【2022年版】Audible(オーディブル)超入門編《概要・登録方法・アプリの使い方・聴く方法まで》

今回はAudible(オーディブル)の概要や登録方法、アプリの使い方・本を聴く方法などをご紹介・解説したいと思います。

Audible(オーディブル)の【超入門編】です。なるべくわかりやすいようにまとめました!

こんな人に読んでもらいたい!

  • 「Audible(オーディブル)ってなんやねん!?」って人
  • Audible(オーディブル)の登録方法や使い方が知りたい!って人
  • Audible(オーディブル)を無料体験したい!って人

この記事を読んで戴ければ、Audible(オーディブル)を利用するのに抵抗がなくなるだけでなく、今すぐにAudible(オーディブル)を満喫できるようになることでしょう。

スポンサーリンク

【概要】Audible(オーディブル)とは?

Amazonオーディオブック : Audible (オーディブル)|最初の30日間は無料|Audible.co.jp公式サイト
会員なら12万以上の対象作品が聴き放題。ビジネス書や英語、落語や声優による名作文学の朗読をアプリで聴ける。

Audibleは、プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスです。移動中や作業中など、いつでもどこでも読書ができ、オフライン再生も可能です。

引用:Amazonオーディオブック:Audible(オーディブル)

簡単に言えば、本を読んでくれるサービス(アプリ)です。

目を離せないような仕事や作業をしながらでも読書が出来るっていう、素晴らしいアプリですね。

私はビジネス書とかも聴きますが、特にライトノベルが好きなのでよく聴いてます。

アニメに出演された声優さんが、そのまま原作のライトノベルを朗読してくれる作品もありますので、良かったら下記をご覧ください。

【Audeble】阿良々木君の声で『物語シリーズ』が聴ける!アニメに出演した声優がナレーターを務めるライトノベル10選
今回はAudeble(オーディブル)で聴ける!アニメに出演した声優が、そのままナレーターを務めているライトノベルをご紹介...

ジャンル・カテゴリーは豊富で、12万以上も聴ける!

Audible(オーディブル)のカテゴリー・ジャンルはこちら。

  • ビジネス・キャリア
  • 自己啓発・人間関係・子育て
  • 資産・金融
  • 政治学・社会科学
  • 文学・フィクション
  • ミステリー・スリラ―・サスペンス
  • SF・ファンタジー
  • エンターテインメント・アート
  • ライトノベル(ラノベ)
  • ティーン
  • 絵本・児童書
  • 教育・学習
  • 歴史
  • 科学・工学
  • 衛生・健康
  • コンピューター・テクノロジー
  • ホーム・ガーデン
  • スポーツ・アウトドア
  • 宗教・スピリチュアル
  • LGBT
  • 自伝・回顧録
  • 旅行・観光
  • ボーイズラブ
  • ティーンズラブ
  • 官能・ロマンス
  • アダルト など

聴ける本数は、なんと12万以上! 凄いですよね! 圧巻です!

有名どころや人気作品は大抵網羅していると思いますが、特にビジネス書なんかは人気が高いらしいですね。もちろんそれ以外も充実してますよ。

Audible(オーディブル)の利用には、Amazonアカウントとクレジットカードが必要

Audible(オーディブル)は、Amazonが提供するオーディオブックのサービスです。

なので、Amazonのアカウントが必須になります。

またAudible(オーディブル)を利用の際、支払いは「クレジットカード払い」のみとなります。

なので、Amazonアカウントのクレジットカードの項目への登録は必須です。

今の所、その他の支払い方法はないようですね。。。コンビニ支払いとかあればもっと使ってくれる人も増えるんじゃないのかなぁとは思いますが……残念ながら、ですね。

30日間無料体験を利用する際にも、このクレジットカードの登録は必須になります。

有料会員と無料会員(単品購入)がある

Audible(オーディブル)はカテゴリーから聞きたい本を探して、それを1冊づつ購入して聴くことになります。

そんなAudible(オーディブル)には、有料会員と無料会員(単品購入)があります。

そしてその購入方法が、有料会員と無料会員では若干異なります。

Audible(オーディブル)会員の種類
月額料金購入方法
有料会員1,500円コイン購入(毎月1コイン付与)
単品購入(30%OFF)
無料会員なし単品購入のみ

有料会員の方は毎月1コインがもらえて、それで本を購入することが出来ます。

1コイン=1冊です。返品も可能で、返品するとコインに戻せます。

単品購入の場合、有料会員は30%OFFの金額で購入することも出来ます。

また購入した本はオフラインで聴くことが可能なので、一度有料会員に登録して購入した本は会員登録を解除した後でも聴くことが可能です。

長く利用したいのであれば、圧倒的に有料会員にするべきですね。

Audible(オーディブル)は聴き放題なサービスではありませんので、そこは理解しておいてください。

【Audible(オーディブル)登録方法】まずは 30日間無料体験を利用してみよう!

どちらにせよ、まずは無料体験をやってみるのが一番でしょう。

ココでは30日間無料体験の申し込みから、実際に体験出来るようになるまでの方法・手順を解説します。

まずはブラウザ経由で登録をすることから始めます。

下記をクリック or タップしてください。

その後の手順はこちらです。

【Audible(オーディブル)の無料体験する手順】

  1. 「30日間の無料体験を試す」をクリック or タップ
  2. さらに「30日間の無料体験を試す」をクリック or タップ
  3. Amazonアカウントでログインする。Amazonアカウント持ってなければココで作る(無料)
  4. 「30日間の無料体験を試す」をクリック or タップ。クレジットカード登録してなければココで入力する
  5. 申し込み完了。ブラウザを閉じる
  6. Audible(オーディブル)のアプリをインストールする
  7. Audible(オーディブル)のアプリを起動する
  8. 先程のAmazonアカウントでサインイン(ログイン)する

Audible(オーディブル)のアプリはこちらです。

Amazonオーディオブック - オーディブル

Amazonオーディオブック – オーディブル

Audible, Inc.無料posted withアプリーチ

以上で登録完了となり、30日間の無料体験が可能になりました。

しかし、ここで要注意。

もし無料体験のみを利用したいと考えているのであれば、30日以内に退会処理を行ってください。

なぜならAudible(オーディブル)の30日間無料体験は、30日を過ぎると自動的に有料会員に移行してしまい、月額1,500円が発生してしまうからです。

クレジットカードからの自動引き落としになるので、無料体験だけをお考えの方はいつ登録したのかを忘れずにしておき、退会処理もまた忘れないようにしてください。

 

Audible(オーディブル)で本を購入する方法

Audible(オーディブル)を楽しむためには、まず自分が聴きたい本を購入する必要があります。

では実際に、聴きたい本を購入する方法・手順を解説したいと思います。

30日間無料体験の時の購入方法も基本的には同じですので、こちらをご覧ください。

【Audible(オーディブル)での聞きたい本の購入方法】

  1. アプリにて、ホーム画面左上の「≡」をタップする
  2. 「カテゴリー」をタップする。「ベストセラー」や「新着」から読みたい本を探してもOK
  3. カテゴリーの中から聴きたい本を探し、見つけたらタップする
  4. 「コインで購入」or「単品購入」(有料会員なら30%OFF)で購入する

以上で購入完了です。

有料会員になれば毎月1コインずつもらえますので「毎月1冊ずつ購入して聴ける本を増やしていく」か、もしくは「購入した本を返品し、コインへ戻して再び購入する」と良いでしょう。

もちろん聴きたい本がたくさんある有料会員の人は、30%OFFで購入できる「単品購入」も全然アリですよ。

また、30日間無料体験の場合でも1コインはタダでもらえますので、まずはコインで購入すると良いでしょう。

ですが、このままでは聴くことが出来ません。

聴くためには購入した本をダウンロードする必要がありますので、次の項目をご覧ください。

 

Audible(オーディブル)で本を聴く方法

上記で聴きたい本を購入したら、その本をアプリ(スマホ)にダウンロードしないと聴くことが出来ません。

ここでは購入した本を実際に聴く方法・手順を解説したいと思います。

【Audible(オーディブル)で購入した本を聴く方法】

  1. アプリにて、ホーム画面左上の「≡」をタップする
  2. 「ライブラリー」をタップする
  3. 購入した本が並ぶ中、自分が聴きたい本の右上の「…(縦書)」をタップする
  4. 「ダウンロード」をタップする
  5. ダウンロード終了後、自分が聴きたい本をタップすれば聴くことが出来る

以上がAudible(オーディブル)で本を聴く方法・手順になります。

また一度ダウンロードした本は、30日間無料体験を解約しても継続して聴くことが可能です。

さらに回数制限はありますが返品も可能です。

30日間で選びに選んだ一冊を退会した後にもスマホに取っておくなんてことも出来ますよ。

 

【まとめ】まずは30日間無料体験を

今回はAudible(オーディブル)の超入門編をご紹介・解説させて頂きました。

Audible(オーディブル)はkindleやAmazonプライムとかと少し違うので、若干分かりにくい部分もあるかとは思いますが、慣れればそれほどではないかと思います。

上手く利用できればキャリアアップに繋がったりすることもあるでしょうし、憂鬱な満員電車を有効活用することも出来ることでしょう。

まずは無料体験をして戴くと良いですね。

きちんと忘れずに30日以内に解約すれば全く損しない―――むしろ1冊はタダでもらえるので完全に得するわけですから。

是非ご利用してみてはいかがでしょうか。

以上。

コメント

タイトルとURLをコピーしました