【リアルな金事情】20代・SE・彼女ナシな私の1人暮らしにかかる費用を赤裸々に告白

今回は20代・SE・彼女ナシである私が、実際に一人暮らしにかかる費用について赤裸々に告白したいと思います。

私と同じような境遇で「一人暮らしを始めよう!」と思っている人は、是非参考にしてみてはいかがでしょうか?

こんな人に読んでもらいたい!

  • 一人暮らしを検討している現職SEの人
  • 現在一人暮らしをしていて、SEへの転職を考えている社会人
  • 私と同じ境遇で、どのくらい一人暮らしにかかっているか知りたい人

この記事を読んで戴ければ、これから一人暮らししようとしてる人は参考になることでしょうし、SE転職希望の人は「マジかよ」と顔を引き攣らせることになることでしょうw

 

スポンサーリンク

20代・SE・彼女ナシのリアルな一人暮らし費用

では、20代でSE(システムエンジニア)をやっている彼女ナシの私の、一人暮らしにかかるリアルな費用をご紹介したいと思います。

あくまでコレは私のリアルなので、一例です。参考になれば幸い程度の軽い覚悟で赤裸々に告白しています。

まずは一覧にまとめてみました。こちらです。

20代・SE・彼女ナシな私の一人暮らし費用(1ヶ月)

  • 家賃:70,000円
  • 食費:50,000円
  • 水道光熱費:15,000円
  • 生活費(日用品等):20,000円
  • 通信費:13,000円
  • 交際費:10,000円
  • その他:10,000円
  • 貯金:給料から上記を差し引いた分

ではここから、各項目がなぜこのくらいの金額なのかについて細かく解説したいと思います。

 

家賃は千葉県・ペット可物件ならこんなもん

まず家賃ですが、いろいろもろもろ込みで70,000円です

住んでいる場所は千葉県で、間取りは1Kです。

千葉県の1K・1ルーム物件相場が60,000円しないくらいだと思うので、ちょっと高いかと思いますが、それはペット可物件だからです。

こちらの記事でもちょっと触れましたが、私は猫を2匹飼ってますからね。。。ペット可物件は少ないこともあってちょっとお高めになってしまったわけです。

「猫を飼いたい!」と思っている一人暮らしの社会人に知っておいて欲しい5つの覚悟
今回は「猫でも飼おうかなぁ」と思っている一人暮らしの社会人に知っておいて欲しい、猫を飼う時に必要な5つの覚悟についてご紹...

因みに車は持ってないので駐車場代は含まれていません。あったら+5,000円くらいです。

私の住んでいる辺りは車がないとちょっと不便ではありますけど、流石に駐車場代を含めた車の維持費が高すぎて。。。根性でチャリをフル活用です。

まぁ近所に出かけること自体は少ないですけどね。動かないことには定評がありますから。風林火山の山の如し。武田信玄的に考えて俺マジ信玄。

 

食費は高い。それは社畜SEの宿命(断言)

食費は50,000円くらいかかってます。ぶっちゃけかかりすぎなこともわかってます。

ですがしょうがないんです。これは私が社畜SEだからしょうがない―――いわば宿命のようなもんなんです。草葉の陰でラオウが泣いてるまでありますw

なぜなら労働時間が長すぎるから、帰ってきてから自炊とか無理だからです。

自炊をする為にかかる時間で少しでも好きなことやって自分を労わってあげないと、翌日から労働が苦痛でどうしようもなくなるんです。SEの人はわかってくれる話だと確信してます。

なので平日の食事は朝食抜きで昼食・夕食はコンビニが多く、平均すると1日当たり1,500円くらいかかってますので―――

1,500円×30日=45,000円

―――くらいの計算です。

さらにこれ以外にもお客様と昼食を一緒にするとかになると別途かかるので、大体50,000円くらいになりますね。

 

水道光熱費・生活費は一般的

次に水道光熱費と生活費ですが、それぞれ15,000円と20,000円くらいです。

おそらくこれは一般的な金額かと思われます。

若干水道光熱費が高いかもしれませんけどね。何せエアコンが年中に近いくらいつけっぱなしですから。エアコンはフル稼働。それが俺のジャスティス。

生活費の中には衣類関連―――つまり服代も含まれます。

何気にSEは休日出勤は私服だったりもするので、それ専用の私服を別途用意しておく必要があるんですよ。。。それに関してはこちらの記事をどうぞ。

新人システムエンジニア必見!私服OKな休日作業の時に今までの服装はNGになりやすい件
今回は新人システムエンジニアは知っててほしい、休日作業で「私服でいいよ」と言われた時の服装について解説したいと思います。...

それ以外は普通だと思いますよ。

 

格安スマホ使えないので、ちょっと高い通信費

通信費はスマホ1台とアパートのネット環境費で、合わせて13,000円です

内訳は―――

  • スマホ(au):10,000円
  • フレッツ光:3,000円

―――ってカンジです。

今の時代的には格安スマホ(ワイモバイルやUQ)なんかを使った方が節約になるのですが、仕事でスマホを使ってるので、それがちょっと難しいのです。

なぜならキャリアメールが使えなくなるからですね。

格安スマホは基本的にPCメール(Gmailやicloud)しか使えず、これらのアドレスからキャリアメール(@docomo.ne.jpや@ezweb.ne.jp)へのメールが送信できないのでダメなんですよね。

正確には送信できないのではなく、受け取り側でPCメールを受け取れる状態にしてもらわないといけないんですけどね。。。流石にキャリアメール使ってるお客様全員に「PCメールを受け取れるように設定してください」とは言えませんよ。

フレッツ光はPCやスマホ、ゲーム機用にWi-Fiを飛ばしてます。

もうバンバン・ブンブン飛ばしてますね。頭の周りを飛びまくってウザいくらいに。って、そりゃわからんか。わからんね。

 

交際費は必要ない!(強がりではない)

彼女がいませんからね! 交際費はほぼ必要ありません。

何なら友達もいませんからね! 交際費はホントに必要ありません。

とはいえ仕事をしている以上、人と全く関わらないのは無理なので、交際費として一応10,000円は確保してます

基本的には避けられない飲み会にかかる費用ですね。どうしたって行かなければならない飲み会っていうのは存在するものですから。

行きたくもないのにお金を払わされるって、どんな因果関係なのか。。。世界の法則が間違ってない? 今すぐ修正するなら私の広い心で許しちゃうから直しとこ?

とはいえ基本的にスルー出来るものはスルーするので、使わなかった分は翌月に繰り越し・積み立てみたいな形になってます。

 

【まとめ】参考にして頂けたら幸い

いかがでしょうか。これが私のリアルな金事情です(給料はハズいので非公表w)

総額で190,000円前後はかかってる計算ですね。。。もちろんやりようによってはもっと安く済ませることが出来ることは自覚してます。

ですが個人的にはストレスフリーな生活を送りたいので、手間暇がお金で解決出来るならそちらを取ってしまいがちで―――それこそが社畜SEではないか!なんて思ってますwww

もちろんこれはあくまで一例。

20代・SE・彼女ナシの人なら必ずこうなるというものではないので、参考程度の思って戴けたら幸いです。

 

以上。

コメント

タイトルとURLをコピーしました