【社会人になってまで無視された人必見!】人間関係を悪化させない大人の対処法

今回は社会人になってまで無視されて辛いけど、この先の人間関係を悪化させないようにとるべき大人の対処法について解説したいと思います。

目には目を歯には歯を、無視には……では人間関係が悪くなりますからね。そうならないようにする対処法です

こんな人に読んでもらいたい!

  • 休み時間に隣の席の同僚に話しかけたのに無視されて「えっ?」ってなった人
  • 職場の廊下で挨拶をしたのに見て見ぬふりをされて「は?」ってなった人
  • 無視されたけど無視し返すのはちょっと……と思う人

この記事を読んで戴ければ、無視されても必要以上に辛い思いをすることなく、人間関係を悪化させずに平穏な社会人生活をエンジョイすることが出来ることでしょう。

 

スポンサーリンク

STEP① いちいち気にしない

最強であり、極論でもある対処法……それはいちいち気にしないことです。

 

無視した人の心理なんてわからないのが普通

もちろん無視されれば気にはなるでしょう。

無視されたら「なんでだろう」と考えてしまったり、イライラしてしまったり、あるいは悲しくなることもあるかと思います。

ですが「それを気にしたところでどうしようもないから、気にしない」と思えるようにすることが大人の対処法であると言えます。

なぜなら無視した人の心理なんて普通はわからないからです。

無視した人には、無視をしたくなった・無視をしてしまった様々な心理があります。

例えば―――

  • 貴方に嫉妬している
  • 単純にイライラしている
  • ストレスを発散している
  • 無視を命令されている
  • 楽しんでいる
  • 最低限のやりとりしかしたくない

―――などが挙げられるでしょう。

ですが実際に無視された時、無視した人の心理がどれに該当するのかということを知ることは難しく、わからないことが普通です。直接聞けないからですね。

推察は出来るかもしれませんが、当たってる保証は得られません。極論で言えば「ただ聞こえてなかっただけ」かもしれないのに、あれこれ考えたところで……ってことですね。

相手の心理がわからない以上、それに対応した改善策を取ることも難しいと言えるでしょう。間違った対応をしてしまって、余計にこじれる可能性だってありますよね。

なのでこちらから出来ることはないに等しいと言わざるを得ません。であるならば無駄な労力を割く必要はないわけで……結果「気にしない」という対処法が良いと言えるわけです。

 

何事もなかったように接する

気にしないようにする為の具体的な方法ですが。

無視されたこと自体がなかったかのように、無視した相手に対して普通に接することです。

無視されたら無視し返したくなる気持ちはわかりますが、それでは「気にしない」が出来ていませんし、必要以上に相手の無視した心理を探ろうとする行為もまた、「気にしない」が出来ているとは言えないでしょう。

つまり「気にしない」とは無視をなかったことにすることです。今まで通り、普通の対応を取りましょうってことですね。

これが子供の―――学生時代の無視であったら、この対処法は逆効果を生むこともあるでしょう。

ですが、貴方も無視した相手も社会人です。大人です。

無視した相手の心理がどうであれ、いざという時―――つまりは仕事に支障をきたしそうな時まで無視するとは考えにくいのですよね。

であるならば、無視自体をなかったことにする「気にしない」という行為で問題ないはずです。無視されても大したことないかのように、また普通に話しかけましょう。

 

STEP② 仕事と割り切る

気にしないことが出来ないなら、仕事と割り切りましょう。

 

職場の人たち全員と仲良くなる必要はない

人間は感情の生き物です。

なので「気にしない」が出来る人がいる反面、「無視されたことが気になる・気にしないなんて出来ない」と思う人がいるのは仕方のないことです。心理的には誰しもが「自分のことを好きであってほしい」「誰にも自分を嫌いになってほしくない」と思うことは仕方のないことなんですから。

ですが「誰しもに好かれる」ことが不可能であることは、社会人である皆さんは今までの経験から知っていることでしょう。

つまり職場に貴方のことが嫌いだと思ってる人がいることは、どうしようもないことなんです。そしてその人が貴方を無視することもまた、どうしようもないことであると言えるでしょう。

その上で「気にしない」が出来ないのなら、「仕事だから付き合う必要があるだけ」と割り切った考え方を持つことが大人の対処法であると言えるでしょう。

仕事だから付き合っているだけ……つまり「仕事以外の部分で仲良くする必要はないんだ」と考えることです。

そういう風に思えると気持ちが楽になります。

例えばそこら辺を歩いている人に無視されても何も思いませんよね? それはつまり仲良くなりたいと思っていない人に無視されても何も思わないってことですよね? そういうことです。

もちろん職場で知り合う全ての人に対して「仕事と割り切る」必要はありません。

割り切るというのはあくまで貴方の気持ち上の問題であり、「気にしない」が出来ない人でも気持ちを楽にすることが出来る対処法です。

 

仕事以外では話しかけない

具体的な方法はもちろん仕事の関わる話以外では話しかけないようにすることです。

そもそも職場には何をしに行っているのですか? もちろん仕事をしに行っているわけで、それ以外の部分は、いわばオマケなんですよ。

別にオマケだから人間関係を蔑ろにしろと言っているわけではありません。あくまでメインがあってのオマケなので、最悪メインである仕事さえしっかりしていれば社会人として正しい行動をとっていると言えるってことです。

上記にも書きましたが互いに社会人であり、大人なんです。それ相応の対応がきちんと取れてさえいれば、適度な距離感で付き合えるはずなんです。

無視されてる相手だから話しかけにくいというのはあるかもしれませんが、それこそ「仕事と割り切る」感情で話しかけましょう。

大丈夫です。仕事だと割り切れば大抵のことは気持ち的にスルー出来ますよ。それに極論嫌われていても仕事さえこなせていればクビにされる心配はないですし、お金もちゃんともらえますから。

 

STEP③ 誰かに相談する

「気にしない」「仕事と割り切る」でどうにかできない時の最終手段です。

 

仕事に支障が出る時に取る最終手段

上記の「気にしない」と「仕事と割り切る」という対処法には前提条件がありました。

それは「互いに社会人であり大人だから、無視されても仕事に支障が出るようなことにはならない」ということです。

ですが、中には大人になりきれない……社会人失格な人間もいるわけで、そういった人間に無視された場合は上記の方法では対処しきれない可能性があります。

そこで最終手段として「誰かに相談する」という対処法です。

つまり「無視されて仕事に支障が出てます。どうしたらよいでしょうか?」と誰かに相談して、無視を無くしてもらえるように誰かに行動してもらうことです。

無視した心理を直接聞くというのは難しいですからね。別の誰かに聞いてもらって、それに対してそれぞれ対応していこうって話です。

あくまで最終手段です。

上記の「気にしない」「仕事と割り切るは誰にも負担や迷惑をかけない配慮があるので大人の対処法であると言えますが、こちらは周囲に影響を及ぼす可能性がありますからね。

仕事に支障が出ることと天秤にかけて、仕方なく……ってことです。仕事に影響を与えないようにこうどうすることもまた大人の対処法であると言えるでしょう。

 

誰に相談するのかが大事

その最終手段での一番のポイントは、誰に相談するのかです。

無視されることで仕事に支障が出ているわけですから、早急な対応を取ることが社会人として求められています。

ですが相談する相手を間違えると、自分だけでなく周囲に様々な悪影響を与えかねません。

相談する相手としては―――

  • 上司
  • 無視した相手と仲の良い同僚
  • 人事権限を持つ人

―――などが挙げられることでしょう。

一般的に上司に相談するのがベターな選択肢ではありますが、それは上司の性格にもよりますので、安易に選択してはいけません。

いきなり面と向かって「お前、××を無視しているらしいな。今すぐ止めろ」とか言っちゃうような馬鹿な上司がいないとも限りませんからね。その他の人の場合も同様です。

適格なのはコミュニケーション能力が高く、相手の立場に立ちながらも無視した理由を聞き出して、それが間違いであることをそれとなく促せる会話力がある人ですかね。探すのが難しいですけど。

要はバランサー気質の人ですかね。それとなく周囲のバランスを取ることが得意な人が向いていると言えます。

適格でない人に相談すると、今まで以上に自分への対応が厳しくなったり、あるいは周りからも無視されるようになったりと、悪影響を及ぼす可能性がありますので、慎重に選ぶべきです。

なんとか上手いことやってくれる人を見つけ出すことが大事ですね。

 

【まとめ】気持ち的には相手の存在を無視でOK

いかがでしょうか。まとめると―――

POINT!

  • いちいち気にしない
  • 仕事と割り切る
  • 仕事に支障が出るなら相談する

―――になります。

総じてですが、学生時代はともかく社会人にまでなって無視をするという子供じみた行為をする人間と付き合って、仲良くする必要はありません。

むしろそんな人間と付き合うことは、貴方にとってマイナスにしかならないことでしょう。

なので気持ち的には相手の存在自体を無視するような心持ちでOKだと言えますね。実際には無視したら相手と同じレベルになりますのでダメですけどね。

なのでこちらからは何をするわけでもなく、上記に書かせていただいた大人の対処法を用いて仕事に取り組んで戴くことが、貴方の平穏な社会人生活を作っていくことになることと思います。

 

以上。

コメント

タイトルとURLをコピーしました