一人暮らしの社会人ならこだわるべき必需品!おすすめ全自動コーヒーメーカー5選

今回は一人暮らしの社会人ならこだわるべき必需品の1つ!おすすめの全自動コーヒーメーカーを厳選してご紹介したいと思います。

一人暮らしの社会人は多忙ですから全自動を前提に厳選しました!

こんな人に読んでもらいたい!

  • 三度の飯よりコーヒー好きな人
  • 朝はコーヒーからスタートっていう社会人
  • コーヒーメーカーの買い替えを考えている人

この記事を読んで戴ければ、日々のコーヒー生活に更なる彩りを与えてくれるようなコーヒーメーカーに出会えることでしょうw

 

スポンサーリンク

機能性で選ぶなら!【パナソニック】NC-A57-K

  • メーカー:パナソニック(Panasonic)
  • 型番:NC-A57-K
  • 色:ブラック
  • 容量:0.67 L
  • ワット数:800 W

パナソニックの全自動コーヒーメーカーです。価格ドットコム1位の人気商品ですね。

一番のウリは、機能性の高さですね。

2種類のフィルターで豆を「挽き分け」することが出来て、さらにリッチ・マイルドのコースでの「淹れ分け」が出来るので4種類のコーヒーが楽しめますし、「デカフェ豆」コースも搭載されています。

その他にも飲み頃温度を適切にコントロール「煮詰まり軽減保温」も搭載。さらに全自動と言えば抽出・保温を自動でやってくれるイメージですが、本商品はミルの洗浄までやってくれます。

抜群の機能を備えた、まさに一人暮らしのっ社会人にはうってつけのコーヒーメーカーだと言えるでしょう。

デザインで選ぶなら!【シロカ】SC-A351

  • メーカー:Siroca(シロカ)
  • 型番:SC-A351
  • 色:シルバー/ガラスサーバー
  • 容量:0.55 L

シロカの全自動コーヒーメーカー、カフェばこですね。

豆から挽きたてのコーヒーが楽しめる、ミル内蔵のコーヒーメーカーですね。タイマー機能も内蔵されており、朝起きる時間にセットしておけば、目覚めと同時に淹れたてのコーヒーが楽しめます。

一番のウリは、このコンパクトなデザインですね。

幅がなんと16.2cmしかなく、まさにすっきり!なコンパクトサイズ。デザインも凄くスタイリッシュで、一人暮らしの部屋に置いておくインテリアにもなりえるのではないでしょうか。

コンパクトさが災いしてミル稼働時には振動が酷いというデメリットもありますが、このデザイン性あふれるカッコいいコーヒーメーカーで、一人暮らしの部屋を彩ってみてはいかがでしょうか。

価格で選ぶなら!【アイリスオーヤマ】BLIAC-A600

  • メーカー:アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
  • 型番:BLIAC-A600-B
  • 色:ブラック
  • 容量:600ml
  • ワット数:900W

アイリスオーヤマの全自動コーヒーメーカーです。

豆の挽き具合は粗挽き、中挽き、ドリップの3段階の選択が可能だったり、繰り返し使えるメッシュフィルターを採用しているので紙フィルターを買う必要もないなど、結構細かい気配りが見える使い勝手の良い商品です。

一番のウリは、やはり価格が安いことですね。

普通に全自動コーヒーメーカーを買おうと思うと、最低価格が1万円以上するものがほとんどなのですが、こちらは1万円以下で買えます。「機能自体は最低限で良いから、全自動のコーヒーメーカーが欲しい」と思っている人には、まさに打ってつけなおすすめの商品ですね。

紙フィルターではないので、粉の廃棄に困る……なんて意見もあるようですが、それを差し引いてもコスパ抜群な全自動コーヒーメーカーだと言えるでしょう。

利便性で選ぶなら!【ネスレ日本】SPM9639

  • メーカー:ネスレ日本
  • ブランド:ネスカフェ・バリスタ
  • 型番:SPM9639
  • 色:レッド
  • 容量:800 ml
  • ワット数:1460 W

ネスカフェゴールドブレンドの バリスタ フィフティですね。ネスレ専用のインスタントコーヒーを使って簡単に本格コーヒーが味わえる専用のコーヒーメーカーです。

一番のウリは、Wi-Fi搭載が搭載されており、スマートフォンと連携することが出来ることです。

専用アプリを連携させることで、自分好みの濃さに調節ができたり、飲んで貯めたポイントで商品がもらえたり、またタンク内のコーヒー容量が少ないことを通知してくれて、注文できるサービスなんかも利用できます。

若干Wi-Fiが繋がりにくいみたいですが、様々な便器機能を備えた、まさにこれからの時代のニーズに合わせたコーヒーメーカーです。

カフェラテ・カプチーノも飲みたいなら!【ネスレ日本】HPM9637 

  • メーカー:ネスレ日本
  • 型番:HPM9637-PB
  • 色:ブラック
  • サイズ:7-8カップ

ネスカフェゴールドブレンドのバリスタデュオです。

上記のバリスタの上位モデルなんですが一番のウリは、クリーマー専用のタンクとかくはん部が搭載されているので、カプチーノやカフェラテも全自動で作れるところですね。

なので従来のように、あらかじめカップに温めた牛乳を入れておく必要がなく、さらにはコーヒーと同時にフォームミルクが抽出されるのでむっちりとした、ふわふわミルクのカプチーノ・カフェラテが飲めます。

毎日の手入れは若干面倒くささがあるかもしれませんが、インスタントにしては本格的なカプチーノ・カフェラテを飲むにはうってつけのコーヒーメーカーでしょう。

【まとめ】自分にあったコーヒーメーカーを選んでみては?

いかがでしょうか。

それぞれの用途に合わせて厳選しましたので、自分にあったコーヒーメーカーを選んでみてください。

今回はあくまで全自動で手軽なものから選びましたのでドリップ式とカプセル式のみですが、お金に余裕があるのならエスプレッソマシンを買うのもいいですよ。お高いですがw

皆様のコーヒーライフを豊かにするようなコーヒーメーカーをご紹介できていれば幸いです。

 

以上。

コメント

タイトルとURLをコピーしました