【ウチの猫】我が家のわがままお姫様の為に、ダイソー商品で猫草を生やしてみるw

スポンサーリンク

こちらが我が家の姫、メイちゃんです。

しっかりと大人に成長してますよ・・・主に腹が・・・飼い主と共に。

 

その家の姫が、最近草を食いたがるんですよね。

なのでいつもは外から持ってくるんですけど、この際生やしてみようかとw。

 

スポンサーリンク

猫草を生やしてみたwww

事前準備

全てダイソーで買ってきました。

  • 猫草の種
  • バーミキュライト
  • 植木鉢

普通の植木鉢だと部屋に置きずらいのでちょっと変わったものをチョイス。っていうかバーミキュライトって何?

 

種を水に浸す

植木鉢に敷き詰められる程の種を、3~4時間水に浸しておく。

 

土を入れて、種を敷き詰める

土の代わりとなるバーミキュライトを適量入れ、浸しておいた種をびっしりまんべんなく敷き詰める。

 

土を被せ、水を撒く

撒いた種の上に薄く均一になるように土を被せ、上から霧吹き等で水を静かにかける。

※種は過剰な水分を嫌うので、余分な水は捨てる。

あとはこれを発芽するまで(3~7日程度)直射日光を避け、表面の土が乾燥しない程度に霧吹き等で水を上げ続けるだけ。

発芽したら日光に当てて表面の土が乾燥しない程度に霧吹き等で水を上げます。

 

草が10~15cmに成長したら食べ頃――――って!

早いから!! まだ生えてすらいないから。

まったく、この食い意地の悪さは誰に似たんだか・・・って俺しかこの家にはいないが。

草が生えて食べごろになったら追記します。

 

 

【追記】3日後と、10日後の猫草

上に蓋をして3日経つと、こんな感じ。

3~7日らしいので、そう少し掛かるかと思ったが3日で育ったので、外に出して日光を当てながら土が乾かない程度に霧吹きで水をあげ続けると・・・

10日前後でこんな感じ。

早いな、草。やるな、猫草。

だが既にもうこの草はない・・・なぜなら2日で家の姫様(猫)が食い尽くしたから。

 

最後にそんな家の姫のセクシーショットを。

 

 

 

 

 

メスなんだけどねぇ・・・股が緩い。ビッチめ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました