【インテリア】アニメフィギュアの為に買ったけど、後で気付いたガラス扉キャビネットのデメリット

スポンサーリンク

生活を華やかにする為に、部屋を彩る。

花や観葉植物、間接照明、絵画などがその一例ですが、その中でも飾り棚は色んな意味で重宝されるのではないでしょうか。

 

そう思って自分も買い、今現在も使用している家具があります。

扉・側面がガラスのキャビネットです。

 

 

スポンサーリンク

IKEAのガラス扉キャビネット

自分が買ったのはこちら

IKEAの「DETOLF デトルフ ガラス扉キャビネット」です。

天板の色がホワイト・ブラックブラウンの2種類。組み立て式の家具ですが、組み立ては比較的簡単な方だと思います。

自分はコレクターではないのですが、ゲームセンターに行くとついついUFOキャッチャーでアニメフィギュアを取る習性がある生き物なのでそれらを飾っています。

 

こんな感じです。

ちなみに自分は物語シリーズが好きです。(特に忍野忍が好き。忍最高)

 

どうでもいいですね。

 

え、これだけ飾ってあればコレクターだって?

 

いやいやいや。

 

飾ってあるアニメフィギュア、総額で1万円超えないから。それほど貴重なフィギュアはないんすよ。この棚もホコリ被って掃除が面倒くさいのが嫌だったから買ったんで。

 

出来ればこれくらいのフィギュアが欲しい。

忍野忍もいいけど、キスショットもたまんない。

もし買ったらライトアップ用のライトも付けたい・・・まぁ今の所その予定はないけど。流石にアニメフィギュア1体に1万円超える金額を出す度胸がない・・・

 

 

気付かなかったデメリットとは?

結構気に入っているガラス扉キャビネットなんですが、コイツにはデメリットがありました。

買ってから気付くとは・・・って感じでした。まさかこんな単純なことに気付かないなんて・・・。

 

そのデメリットとは・・・

 

引っ越す際に運ぶのが大変ということ。

 

もちろん引っ越し業者に頼むなら何ら問題はないんですけどね。

けど自分みたいなぼっちはパーソナルスペースたる部屋に他人が入るのって途轍もない抵抗があるので引っ越し業者とか絶対無理。陰口とか叩かれそうだし・・・「アニメフィギュアとか、キモw」とか・・・。

 

む~り~ぜったいむり~。

 

なので自分で運ぶことになるわけですが、これが大変なんですよ・・・実際引っ越したんですが、本当に大変でした・・・。

なるべく買った時と同じような形で段ボールに包んで持っていくことにしたんですけど・・・

 

ガラス怖い! 傾けると自重で割れそう!?

 

さらに捨てるのも大変ってことに気付き・・・そして―――1人で運ぶのは諦めました。

 

知り合い(友達ではない)に頼んで何とか運びましたが・・・正直しんどかった。

運ぶのもそうですが、頼むのも・・・自分、ぼっちですからね・・・・誰かに頼み事するとか・・・ないわ・・・ってカンジで。泣

 

引っ越し業者を頼まない人や自分のようなぼっちは、購入する際に注意してくださいね。自分みたいな馬鹿はしないように。

コメント